東京株、今年最高値=終値1万8513円 

1日の東京金融市場では、石油輸出国機構(OPEC)の減産合意を受け、円安・株高が大幅に進みました。リスク資産への投資が積極化し、株式市場で日経平均株価の終値は、前日比204円64銭高の1万8513円12銭と続伸、1月4日の今年最高値(1万8450円98銭)を11カ月ぶりに更新しました。外国為替市場では3月15日以来、8カ月半ぶりに1ドル=114円台まで円安が進みました。

東証1部全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)の終値は、13.84ポイント高の1483.27。円相場は、午後5時現在1ドル=114円15~16銭と前日比1円43銭の円安・ドル高。

株式市場では、円安が収益拡大につながる自動車や電機など輸出株が値上がりとなりました。また、原油価格の上昇で業績が改善する石油や商社といった資源関連株も買われました。

トランプ次期米大統領の閣僚人事では、財務長官などで金融経験の長い人物の指名が相次ぎ、市場に「投資家寄りの政策が期待される」(中堅証券)との思惑も広がり、株価上昇に弾みがつき、日経平均の上げ幅が437円まで拡大する場面もありました。 

株価を見てると今年も一年いろいろあったなー。などと少し年末ムードになってしまいます。

●日経平均株価 18,385.85 -127.27(2日 13:00)
●NYダウ 19,191.93 +68.35(1日 終値)
●米ドル/円 113.81 ユーロ/円 121.44(2日 13:00)


ttl01

◇海外投資お役立ちガイドセミナー詳細(参加費無料

次回:2016年12月14日(水)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について


◆メルマガ会員限定!藤田観光グループ「クラブフジタ」宿泊券プレゼントキャンペーン!!
URL:http://premierbank.jp/news/2015/0902.html
◆メルマガ登録はこちらからどうぞ
URL:http://premierbank.jp/magazine/index.php


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)