OPEC専門家協議、減産具体策は持ち越し

石油輸出国機構(OPEC)は30日の総会を控え、減産合意の実現に向けた詰めの交渉を急いでいますが、28日開かれた専門家会合は具体策に関する合意なく協議を終えました。

OPEC内で第2、第3の産油国であるイラクとイランが依然として減産に消極的で、話し合いはまとまらなかったと言われています。

一方、サウジアラビアは減産の信頼性を高めるため、公平で透明性の高い合意が必要との見方に傾いています。

8年ぶりの減産を目指すOPECは、最終判断を各国の閣僚が参加する30日の総会に委ねることになり、実現は流動的です。

●日経平均株価 18,283.07 -73.82(29日 10:00)
●NYダウ 19,097.90 -54.24(28日 終値)
●米ドル/円 111.86 ユーロ/円 118.73(29日 10:00)


ttl01

◇海外投資お役立ちガイドセミナー詳細(参加費無料

次回:2016年12月14日(水)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について


◆メルマガ会員限定!藤田観光グループ「クラブフジタ」宿泊券プレゼントキャンペーン!!
URL:http://premierbank.jp/news/2015/0902.html
◆メルマガ登録はこちらからどうぞ
URL:http://premierbank.jp/magazine/index.php


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)