フィデリティ、運用悪化で分配金下げへ

おはようございます。株式会社プレミアバンクの末廣です。

【11月16日(水) マーケットニュース】

フィデリティ投信は、国内最大の投資信託「フィデリティ・USリート・ファンド」の分配金を11月から引き下げます。

海外のREITに投資する投信は毎月分配金が主流で、利回りを重視し、家計の足しにしようとする中高年層の投資家の人気を集めており影響が広がる可能性があります。

投資対象となる海外の不動産投資信託(REIT)の市況停滞と円高で、運用収益の悪化を受け、元本を取り崩して毎月の分配金を支払う状態を見直します。代表的な米REIT指数は円換算ベースで昨年末に比べて1割強下落しています。

金融庁は運用成績が悪くても、元本を取り崩して毎月の分配金の支払いに充てる運用業界の慣行に厳しい姿勢を示しています。

純資産残高が最も大きいフィデリティが運用実態に合わせ分配金引き下げに動くのを機に、他の海外REIT投信が追随する可能性が出てきました。

海外REIT投信の純資産残高は計8兆円で、公募投信全体の1割を占め、純資産残高の上位10本のうち6本は同じタイプです。

資金流入が加速したのは日銀がマイナス金利政策を導入して以来で、今年1~10月でみると、株式投信全体に流入した資金の4割に相当する約2兆2000億円強が海外REIT投信に入っています。

●日経平均株価 17,668.15 -4.47(16日 9:30)
●NYダウ 18,923.06 +54.37(15日 終値)
●米ドル/円 109.03 ユーロ/円 116.95(16日 9:30)


ttl01

◇海外投資お役立ちガイドセミナー詳細(参加費無料

次回:2016年12月14日(水)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について


◆メルマガ会員限定!藤田観光グループ「クラブフジタ」宿泊券プレゼントキャンペーン!!
URL:http://premierbank.jp/news/2015/0902.html
◆メルマガ登録はこちらからどうぞ
URL:http://premierbank.jp/magazine/index.php


Comments

  1. By A.K

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)