任天堂が新型ゲーム機を発表。名称は「Nintendo Switch」 

おはようございます。株式会社プレミアバンクの高橋です。

【10月21日(金) マーケットニュース】

任天堂は10月20日、来年3月に発売する新世代ゲーム機を発表した。名称は「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」。

これまで開発コードネーム「NX」と呼ばれていた、任天堂の新世代ゲーム機。本体にディスプレイを備えているのが特徴で、家庭のモニターとHDMIケーブルで接続された「Nintendo Switchドック」から本体を取り外すだけで、ゲーム画面がモニターからNintendo Switch本体の画面に瞬時に「スイッチ」(切り替わり)し、従来の「家庭用据え置き型テレビゲーム機」がテレビの前だけでなく、外へ持ち出せるようになる新機軸のゲーム機。

本体から脱着出来るコントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」を採用し、1台で自宅でも外出先でも遊べる。
既に現在までにパートナーとしてスクウェア・エニックス、バンダイナムコ・エンターテインメント、カプコンなど国内ゲームメーカーにととまらず、Bethesda Softworks、Electronic Arts、Activisionなど海外大手ゲームメーカーも参加を表明している。


●日経平均株価 17,262.47 +26.07(21日 11:00)
●NYダウ 18,162.35 -40.27(20日 終値)
●米ドル/円 104.14 ユーロ/円 113.71(21日 11:00)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)