米国追加利上げ 見送りへ

おはようございます。株式会社プレミアバンクの森本です。

【7月28日(木) マーケットニュース】

7月のFOMC=米連邦公開市場委員会の結果が発表され、先月の英国のEU離脱に向けた国民投票からまだ1ヵ月しか経っておらず、金融市場や経済への影響を見極める必要があると考えられるため、今回も利上げは見送りとなりました。

一方で金融市場は落ち着きを取り戻しており、大幅に増えた6月の雇用統計に端的に示されるように、米国では強めの経済指標の発表が続いています。金融市場の安定と堅調な労働市場がこのまま継続すれば、次回9月に利上げを再開する可能性が高まります。

米国経済の課題は、先行きの成長期待の伸び悩みです。FOMCは今回の声明でも「設備投資は先行き下がりそうな気配」と指摘。企業がEU離脱問題や11月の米大統領選を懸念して投資を先送りしており、追加利上げには慎重意見も残っています。

引き続き海外経済と金融市場を注視するとも表明しており、イタリアの不良債権問題など金融システム不安の見極めが重要になりそうです。


●日経平均株価 16,505.81 -159.01(28日 9:45)
●NYダウ  18,472.17 -1.58(27日 終値)
●米ドル/円 104.75 ユーロ/円 115.92 (28日 10:00)


ttl01

◇海外投資お役立ちガイドセミナー詳細(参加費無料

次回:2016年8月18日(木)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について


◆メルマガ会員限定!藤田観光グループ「クラブフジタ」宿泊券プレゼントキャンペーン!!
URL:http://premierbank.jp/news/2015/0902.html
◆メルマガ登録はこちらからどうぞ
URL:http://premierbank.jp/magazine/index.php


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)