中国で「介護ブーム」

おはようございます。株式会社プレミアバンクの末廣です。

【7月22日(金) マーケットニュース】

国立青少年教育振興機構が2015年にまとめた「親が年老いたら自分で世話をしますか?」に「はい」と答えた高校生は下記の通りです。

・日本38%
・米国と韓国はいずれも50%台
・中国88%

中国の親子の絆の強さは裏をかえせば「介護は子供に」という意識があると言えます。60歳以上の人口は15年末に2億2000万人を超え、毎年1000万人のペースで増加、国内に介護用品やサービスのノウハウが大幅に不足していることから今の若い世代が将来直面する現実は、非常に厳しいものになると予想されます。

こうした背景から「日本製の介護用品を中国国内で流通させる」プロジェクトに中国の政府系機関、中国電子商会と、政府も出資する介護用品販売の銀色高科(北京市)、日本の専門商社の菅原(北九州市)の3者が4月に合意、7月に本格始動しました。体形が似ている日本の介護用品は「使いやすい」からです。

中国の大手投資会社、復星集団(上海市)の郭広昌董事長が先月日本を訪問した際に「日本の介護サービスや医療の水準は極めて高く、中国が学ぶところは多い」と述べ、介護分野が次の買収ターゲットの一つであることをにおわせました。中国では今、至る所でひそかな「日本の介護用品ブーム」が起きています。


●日経平均株価 16,649.63 -163.59(22日 11:05)
●NYダウ  18,517.23 -77.80(21日 終値)
●米ドル/円 105.76 ユーロ/円 116.62 (22日 10:45)


ttl01

◇海外投資お役立ちガイドセミナー詳細(参加費無料

次回:2016年8月18日(木)先着3名様にQUOカード1,000円分プレゼント!
詳細:海外資産運用活用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2016年資産運用セミナー日程はこちらでご確認ください。

◇海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について


◆メルマガ会員限定!藤田観光グループ「クラブフジタ」宿泊券プレゼントキャンペーン!!
URL:http://premierbank.jp/news/2015/0902.html
◆メルマガ登録はこちらからどうぞ
URL:http://premierbank.jp/magazine/index.php


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)