日本の総人口は1億2711万人、94万7千人減少!

おはようございます。株式会社プレミアバンクの岸本です。

【6月30日(木) マーケットニュース】

日本の総人口は、前回調査から94万7千人減少(0.7%減)。平成27年(2015年)10月1日現在(速報値)総務省が29日発表した2015年国勢調査抽出速報集計結果によると、総人口に占める65歳以上人口の割合は調査開始以来最高となる26.7%で、初めて総人口の4分の1を超えました。

全都道府県で65歳以上人口の割合が15歳未満人口の割合を上回り、高齢化が進む現状が改めて浮き彫りとなりました。

65歳以上の人口は3342万人で、総人口に占める割合は05年、10年の調査に続き3回連続で世界最高。前回調査から3.7ポイント上昇しており、総務省は「この5年間で『団塊の世代』が65歳以上となり、割合が大きくなった」(統計局)と分析しています。

一方、15歳未満の人口は1586万人で、総人口に占める割合は12.7%と、世界で最も低い水準となりました。特に2025年問題があります。総人口に占める比率が高い団塊の世代が後期高齢者(75歳以上)になる2025年が注目されています。

少子高齢化と人口減少を背景とした問題は年金・医療・介護等だけでなく、ビジネスへの影響も極めて大きく、また、ライフスタイルや消費構造も含めて劇的なものになると予想されます。

・「平成27年国勢調査結果」(総務省統計局)(www.stat.go.jp)を加工して作成


●日経平均株価 15,740.92 +174.57(30日 9:55)
●NYダウ 17,694.68 +284.96(29日 終値)
●米ドル/円 102.84 ユーロ/円 114.29(30日 9:50)


◆メルマガ会員限定!藤田観光グループ「クラブフジタ」宿泊券プレゼントキャンペーン!!
URL:http://premierbank.jp/news/2015/0902.html
◆メルマガ登録はこちらからどうぞ
URL:http://premierbank.jp/magazine/index.php


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)